着るだけでマッチョになるシャツの本当の評価は?

 

着るだけでマッチョになるシャツと言われている加圧シャツ。

 

加圧シャツの効果は?嘘なのか?本当なのか?

 

加圧シャツを着ただけで、腹筋が300回できるようになったり、いきなりお腹の筋肉がたくましく割れ始める、なんてこてとは絶対にありません。
1週間くらいじゃ効果ないのでは?とかではなく、1か月、3か月、半年たっても、「着るだけでマッチョになる」のは無理です。

 

では、加圧シャツは効果がないのか?着るだけじゃダメなのかどうか、についておつたえします。

 

筋肉はどうして増えるのか

 

着るだけで筋肉が増えるかどうかは、

1.筋肉が増強された
2.ぜい肉が落ちた
3.1と2両方の症状が発生した

の3つが必要ですよね。

 

筋肉が増強された場合

 

すこしスポーツトレーニングについて専門的な話をします。
負荷のかけたトレーニングによって今できている筋線維が破壊され、新しい筋線維が作られます。
この筋線維が再生されるときに、筋肉は太くたくましくなります。

 

ハードなトレーニングをした後、筋肉痛になりますよね。
筋肉痛は、破壊された筋肉がたくましく生まれ変わっている、証拠です。

 

「加圧シャツを着ただけでマッチョになるかどうか」は、加圧シャツを着ただけで筋肉痛になるほどすごいのかと考えてみればイメージがしやすいと思います。

 

加圧シャツを着ただけで筋肉痛になるということは、まずありえません。

 

ぜい肉が落ちた場合

 

仮に筋肉自体がそこまで増えていなくても、無駄な肉が落ちていくことで、ぜい肉で隠されていた筋肉が浮かびあがります。
もともと体格の良かった人は、体重が減っていくにつれて、ムダな肉が減り、シルエットがはっきりしていきます。

 

加圧シャツを着るだけでグングン体重が落ちるというよりも、「燃焼効果が高くなる」と言われているように、体温が上がるためエネルギー(カロリー)の消費量は増えます。

 

このときに、糖質制限などによって糖質をカットするような食生活をしていれば、エネルギーの供給元として脂肪を積極的に燃やすようになります。

 

マッチョを目指す人は、食べ物にも気を遣います。
完全に糖質をカットするのか、もしくは、半分程度のカット量にするのかは人それぞれですが、糖質制限と組み合わせれば、ぜい肉はどんどん落ちていきます(一度ぜい肉が落ち始めると夢中になってしまうのですが、短期間で大量のムダ肉を削るのは身体にも無理を強いているので控えましょう)。

 

加圧シャツを着ることで燃焼効果は高くなるでしょうが、人間の身体というのは、バランスをとるために燃焼効果が高くなった分を食事によって補おうとしますので、食生活にも気を付けなくてはいけません。

 

つまり、加圧シャツを着るだけでは、無駄なな肉は落ちていかないのです。

 

 

加圧シャツの本当の効果

 

それでも、なぜこれほど加圧シャツが評判になるかといえば、引締め効果に理由があります。
ボクも実際に購入した金剛筋シャツですが、伸縮性の高いスパンデックス繊維を使った加圧シャツは、スパンデックス繊維の配合量が高いほど伸縮性が高くなります。

 

着るだけで細マッチョになるシャツの本当の評価

 

金剛筋シャツはスパンデックス繊維が20%、ナイロンが80%という割合ですが、ほかの加圧シャツよりもスパンデックス繊維の配合量が高いため、驚くほど小さなシャツです。

 

しかし、小さくても線維自体がよく伸びるため、体重が96キロあったボクでも問題なく着ることができました。
そして、このサイズの小ささと人間の身体にフィットしたフォルムによって、引締め効果を生み出すのが加圧シャツの特徴です。

 

加圧シャツの2つの引き締め効果がスリムさとたくましさを生み出す

 

引締め効果といってもイメージしづらいと思います。
なので、他のものに例えて説明します。

 

加圧シャツの引締め効果は、物理的な引締め効果とメンタル的な引締め効果の2種類があります。

 

金剛筋シャツの公式サイトにも、97%の人が無駄に肉がついている部分を意識したとありますよね。
加圧シャツを着ているだけで、出っ張ったお腹のことを意識します。たっぷりぜい肉がついてしまった肩から腕、そして胸元のぜい肉も、このままじゃヤバイよな、と思わされるわけです。
これが精神的な引締め効果につながります。

 

「このままじゃヤバイ」
着ているだけで危機感が湧いてくるんです。なので、少しでも食事に気を付けようとか、運動しようと思うようになります。実際ボクは空き時間を見つけては、自宅の中でも、腹筋したり、スクワットをするようになりました。

 

加圧シャツを着ていると、気持ちが引き締まります。
なので、食べるものにも気を付けますし、運動習慣をつけたいと思ってる人にも効果的です。

 

そしてもう一つは、物理的な引締め効果です。
加圧シャツを着ていると、少し窮屈です。動きづらいというほどではありませんが、背筋がピンと伸びるのは事実です。
加圧シャツを着て、姿勢が悪いという人はまずいないでしょう。
このため、運動しているときは、体幹や体の中心を意識します。
スクワットも効果的に行うためには、背中を丸めるのではなく、背中を伸ばします。腹筋運動のときも一緒です。
加圧シャツを着ていると、自然と姿勢がよくなるため、トレーニングによる運動効果もアップします。

 

以上の2つの引締め効果が、理想的な体つくりに効果的なのです。

 

 

庄司智春さんおすすめの金剛筋シャツの口コミや特徴、着方、選び方などを紹介していますので気になる方はトップページから詳細を確認してみてください→金剛筋シャツの口コミは本当なのか?