金剛筋シャツのサイズ選びはどうすればいいのか?

まず、結論から伝えてしまいますね。

 

金剛筋シャツのサイズ選びは、公式サイトのサイズ表どおりに選んでください。

 

金剛筋シャツ 口コミ

 

Mサイズ:身長162cm〜175cm、胸囲:84cm〜96cm
Lサイズ:身長172cm〜185cm、胸囲94cm〜106cm

金剛筋シャツは、MサイズとLサイズの2種類しかありません。

 

上の情報を参考に、普通の洋服と同じ感覚で選んでください。

 

少しでも痩せたいからといって、Lサイズが適切な人がMサイズを購入するのはお勧めしません。

 

シャツの着圧が高くなるかも?と思う人も多いかもしれませんが、シャツが小さすぎて、腕が通りにくくなり、着れない、脱げないといった悲惨なことになりかねません。

 

 

どちらのサイズも当てはまる人の選び方は?

175cmの身長があって、MサイズとLサイズのどちらも当てはまる人は、小さいサイズでも問題ありません。

 

金剛筋シャツは、見た目が小さいですがスパンデックス繊維のおかげで伸縮性は抜群です。

 

胸囲を計測できるなら胸囲を計測して、ふさわしいほうを選ぶようにしてください。

 

健康診断を受信していれば、その通知結果に胸囲が載っています。胸囲を測定できない人は無理に測定する必要はありません。

 

 

胸囲がわからない場合のサイズ選びは?

 

無理をして、普段より小さいサイズを選ぶと、口コミなどでもあるように脱ぐときにしんどかったり、そもそも着用できない場合があります。

 

自分の胸囲がはっきりわからない人は、身長を基準にして選んでください。

 

 

金剛筋シャツ